三脚はGITZO Explorer G2220、雲台はGITZO Low Profile Head 2 Magnesium G1270Mを使っている。

 ソウルも桜の季節になったので、持ち出して花の写真でも撮ろうと三脚を持ち出した。三脚移動時には、ケースは置き場所に困るので、ストラップで持ち運んでいる。
 悲劇は突然、訪れた・・・。

 雲台のパンハンドルが一本なくなっているではないか・・・。
 
 どこでなくなったのか見当もつかず、捜索断念・・・。
 持ち出したが、結局、使わなかったのに・・・。 

 以前にVelbon Easy Black 350Bを使っていて、そのパンハンドルがやはりどこかで緩んでなくなって、自由雲台のManfrotto Ball Head 486 RC2に買い替えた。この時も、今日撮影しに行ったところと同じ場所に撮影しに行ってなくした。しかも、この時も、持ち出したけど、一度も使わなかった。
 
 悲劇は繰り返す・・・。

 ついでに、G2220の脚の付け根についているプラスチックのカバーの上についているゴムのカバー部品もどこかで落ちてしまっていた・・・。

 受難のジッツオ・・・。

 花のマクロ撮影のために買ったので、ようやく出番の季節が来た。これからが、本領発揮だと思っていた矢先に使用不能に・・・。
 パンハンドル、いったいいくらするのだろうか・・・。
 おそらく2-3千円くらはするのだろう・・・。
 とりあえず、韓国のジッツオの正規代理店にメールを送っておいた。
 
 20051002_162525-PA023777.jpg
[在りし日のGITZO君]
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/89-098da4fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)