Billingham 335。

 中型のカメラバッグ、f.64 SCM[寸法(内寸):310×170×220mm、重量:1,000g]を酷使し過ぎたため、擦れて生地に穴があいたりして、随分くたびれてきたので、f.64 SCMの替わりに中型カメラバッグを買うことにした。

 f.64 SCMは、非常に気に入っていたので、新しいのを買ってもよかったのだが、今使っているバッグも使えないほど、傷んでいないので、違うものを買うことに。

 デイリーユースにBillingham Hadley Largeを使っていて、非常に気に入っているので、結局、ちょっと重いが、Billinghamの中型バッグ、Billingham 335[寸法(内寸):370(335)×220(150)×265(220)mm、重量:1,900g]にすることに。
 随分前から探していたのだが、韓国、Billinghamの総代理店になっているところにも在庫がない状態が約1年ほど続いていた。しばらくぶりに検索してみると某インターネットショップで、発見。しかも、先月からなぜか、物凄く価格が安くなっていた。
 今のレートで円換算したら27,000円くらいです。

 生地はこれまでのソフトキャンバスではなく、新素材のFibrenyte。
 見た目はちょっと厚ぼったくなって、皮の色も深みのない別のものに変更されてしまっていて、デザイン的には若干、後退したような気もしますが、防水性能が上がり、汚れもつきにくい生地になっているとのことなので、まあ、良しとします。

 購入検討時には、似たような大きさの306 Press Top[寸法(内寸):370(355)×180(150)×230(215)mm、重量:2,000g]というバッグとどちらにするか悩みました。
 最初は306 Press Topの方が、皮の使い方などが贅沢でデザインも良かったので、306 Press Topにしようと思ったのですが、Billingham 335の方には、A4サイズの書類を折らずに入れることのできる大きなポケットが付いていたため(B5サイズのノートブックも持ち出し可能)、実用を重視して335にした。

 ビリンガム XXXシリーズは、パーティションがいまいち使いにくいとよく言われていますが、入れ方をちょっと研究して、それでも使いにくいようでしたら、別のパーティションを使ってみようと思います。

 満足度高し。 
   


  
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
││05/23 00:12│編集

 海外へ発送してくれる店で在庫があれば、すぐに見つかれば、メールでご連絡差し上げようかとも思ったのですが、ちょっと難しいみたいなので、情報の共有のために掲示板に書き込んでおくようします。あとやはり、このBlog内だけで、すべてを完結しておくのがよいかなとも思いまして。

 韓国のネット販売のものを購入するのは、韓国語ができないと難しいと思います。
 小さなショップは海外発送してくれないところが多く、ネットのショッピングモールは、海外への発送はやってくれるみたいですが、何より、ショッピングモールの会員になることが難しいです。
 外国人も登録はできるのですが、大体、韓国に居住して、外国人登録番号を持っている外国人のみ登録できるようになっています。基本的に海外発送は、海外にいる韓国人のためのサービスという感じです。

 記事にも書きましたが、現在でも、ビリンガムの製品は、韓国の総代理店でも、欠品になっていて、その他の主だったカメラショップでも欠品になっています。

私も、買おうと思って、ネットで調べて、在庫ありとなっていたり、電話で商品を確保できると言ったのに、購入手続きをしたら、その後、ショップやネットのショッピングモールから、実は欠品だったとか、商品が確保できないという連絡を5回ほどもらいました・・・。
 ビリンガムの韓国の総代理店でも、いつ入ってくるかわからないと言っていましたので、半分諦めて気長に探していました。
 
 私が買った店は、あまりカメラと関係ない店(正確に言えば、中型のネットショッピングモールに加盟している地方の店)においてあったもので、この店だけが、値上げ前の価格で売っていました。多分、値付けを間違えていたのか、在庫を早く処分したかったのだと思います。現在、見てみたら在庫なしになっています。

 韓国では、小さな店は、あまり出ない高額商品は、在庫を持たずに、注文をもらってから、いくつかのルートを通して、商品を確保するシステムができていて、品物がないとカメラ屋が近くの問屋に連絡して、すぐに持ってきてもらったり、仲の良い店に電話して、商品を融通しあったりしているのをよくみます。
 そんな訳で、ネットで在庫ありとなっていても、実際に店が在庫を持っていなかったりすることが多いようです。注文を受けて問屋に在庫を確認したら、「ない」と言われて、商品を確保できなかったとなるのではないかと思います。

 そんなわけで、ネットでみると在庫があるとなっているのですけど、本当に在庫があるのかわかりませんので、そのあたりのやりとりも必要になる可能性がありますので、相当、語学に自信がないと、ことこの商品に限っては難しいかもしれません。

 私は367,500ウォンで買いましたが、他の店では、大体、400,000~455,000ウォンとなっています。
 私が買った時も、今も、ネット上では、在庫はあるとなっていましたが、実際は在庫なしの場合が多かったです。5月14日にソウルのカメラ店街を回ったとき、ビリンガムの韓国の総代理店になっているショップにも行ったのですが、その時も、ビリンガムはハドレーなどの主力商品にも欠品が多く、ほとんど在庫がありませんでした。他のショップでもビリンガムは置いていませんでした。そんなわけで、おそらく、他のネットのショッピングモールも、在庫ありとなっていても、現時点では、本当は、在庫はないのではないかと思います。
hcmkiccsas│URL│05/23 03:40│編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
││05/24 04:55│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/666-2148e364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)