E-1、E-SYSTEMを導入した大きな理由の一つは、マウントアダプターを使えば、CONTAX Y/Cマウントのレンズ群を使用できることである。

デジタルに最適化されたE-SYSTEMの優れたレンズ群だが、やはり、今まで集めたレンズを使わない手はない。

その為に、直ぐに近代インターナショナルのCONTAX Y/C FOURTHIRDS ADAPTERを注文した。

OLYMPUSから無料で提供されたOM FOURTHIRDS ADAPTERが、思いの他、質感も高いので、近代のアダプターはちょっとお高く感じる。決して、近代のアダプターの出来が悪いというのではなく、OLYMPUSが良いものを無理して(?)無料で配ってしまったというのが正しい表現かもしれない。
そういうOLYMPUSの姿勢は好感がもてる。

このCONTAX Y/C FOURTHIRDS ADAPTER、非常に便利です。
CONTAX EOS ADAPTERは、必ず、アダプターをレンズと一緒に取り外さなければならないそうだが、FOURTHIRDS用はボディ、レンズのどちらでも好きな方で装着・脱着可能なのである。
つまり、E-1ボディにアダプターを装着したまま、レンズの変更が可能なのである。

しかも、E-SYSTEMご自慢のダストリダクション機能があれば、ゴミを全く気にすることなく、Y/Cレンズを使うことができる。

すばらしい。

c0049597_14412218.jpg

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/55-edae5122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)