いつ来るか、いつ来るかとは思っていましたが・・・。
ついに、その時が来てしまった。

ブログの最初の書き込みにこのようなニュースを書き込むことになるとは非常に悲しい。
まるで、世界初の衛星中継の開始のニュースがケネディ大統領暗殺のニュースになってしまったようなものである。

12月のAria, RXⅡ、D35/F1.4などシステムの中核をなす製品がディスコンになったのに続き、とうとうY/Cマウント最後のボディ、孤高のフラッグシップ機RTSⅢまで、ディスコン。
ついでに、P50/F1.4、P85/F1.4、MP100/F2.8という中核も中核の製品までディスコンとなってしまった。

京セラはY/Cマウントのシステムの完全終了とはまだアナウンスをしていないが、新製品を出すというアナウンスもないため、事実上終了でしょう。

1月中にMP100/F2.8を購入した。中古だけど・・・。
こうなることを見越して、STとRTSⅢ用の予備のスクリーンとアイカップも購入しておいた。デジタルでもレンズを使えるようにE-1とマウントアダプターも買ってしまった。

そんなに新品では買わないだろうから、それほど困らないのだが、自分の好きなシステムが事実上終了してしまうのは悲しい・・・。

Nシステムは、これからどうなるのだろうか?
これは別に悪いシステムではないのだが、中古価格を見ても悲惨な値がついている。
人気がそのまま価格に反映している。
今後の展開次第では、Nシステムに再度、手を出してもいいかもしれないが、果たして展開があるのだろうか?

あとS180/F2.8があれば欲しいレンズはないので、正直、あまり困らない。
21mmの画角も欲しいといえば欲しいのだが、D21/F2.8は巨大なので、Y/CマウントではなくGマウントでB21の方がいいかも。
大きいなら大きいで、毒食らわば皿までということで、NのVS17-35/F2.8を安くなったN1につけてもいいし。(資金調達は難しいが・・・。)

とにかく、CONTAXの名前がまた歴史から消えてしまうのは、避けてもらいたい。

c0049597_1619271.jpg

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/53-ecba0910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)