ソウル明洞に位置する新世界(シンセゲ)百貨店本館。
 去年、リニューアルして、ものすごく高級感溢れる店舗に生まれ変わりました。
 以前は手狭で、ものがごちゃごちゃおいてあったのですが、別館がオープンして、本館は高級ブランドのみの店舗となりました。
 本館は、これだけの内装のデパートは、東京にもないのではと思うほど。
 ちなみに、奥に見える扉は、トイレの扉です。
 トイレと呼んでは申し訳ないようなゴージャス感で、まさにレストルームです。  

2008-05-25-001-RTS3P50_t.jpg
【CONTAX RTSlll + Carl Zeiss Planar T* 50mm/F1.4】
  
コメント

新世界百貨店はサービスが良かったので印象に残っています。と言ってもヨンドンポーでの話ですが。
エメンタールチーズとドライなワインを買ってホテルで同僚と一杯やろうとしたらワイングラスをサービスでつけてくれました。とてもフレンドリーでしたよ(笑) そのグラスはその後セマウルの中でも活躍するのですが・・・。

本店はこんなに豪華なのですか。
明洞はおもちゃ箱のような街ですね。
Wonder3│URL│06/14 04:29│編集

 あまり、百貨店でモノを買うことはないのですが(笑)、社員教育は新世界百貨店が一番、行き届いている感じがします。
 E-martをはじめとする新世界系の社員の対応も、結構、いい感じです。

 ロッテのAvenuel(名品館)も結構、凄いですけど、新世界の本店の方がハイセンスな感じです。
 照明なども、ちょっと落とし気味で、フロアに美術館のように、絵画や写真作家の巨大なプリントなどを展示しており、それを見ているだけでも、結構、楽しめます。
hcmkiccsas│URL│06/14 21:40│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/434-69fb1375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)