「建設廃棄物」と書いてあります。
 再建に向けて、歴史的価値のないコンクリートなどの部分は、建設廃棄物として処分されます。
 初期段階では、建設廃棄物の中に、歴史的価値のあるものが混じって捨てられていて問題にもなりましたが、流石に、今は、そんなミスはないでしょう・・・。
 消失の原因の防災対策も、そうですけど、間が抜けているというか、おおらかだというか・・・。

2008-05-25-005-RTS3D35_t.jpg
【CONTAX RTSlll + Carl Zeiss Distagon T* 35mm/F1.4】

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/430-f67c08ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)