上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Canon EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USMで、「Err 01」が出るようになった。

メッセージは「カメラとレンズの通信不良です。レンズの接点を清掃してください ・カメラ/レンズの接点を清掃してください。」、対処方法は、「・キヤノン純正のレンズを使用してください。・上記の方法で正常に戻らない場合は、キヤノンのサービスセンターにカメラ・レンズの点検・修理をご相談ください。」とのこと・・・。

本日、台風接近中の中、J3のサッカーの試合を見に行っていて、雨の中、使用したのがまずかったらしい…。
雨の中、使っていたと言っても、実際に使っていたのは、OLYMPUS E-M1 + ZUIKO DIGITAL ED 50-200/F2.8-3.5 SWD + EC-14 + MMF-3で、CanonのEOS 6D + EF24-105mm F4L IS USMは、iPhone4と同じ扱いで、雨が降ってきたと同時にカバンの中に避難させたのに・・・。
カバンもビショビショに濡れたけど、中までは浸透していない・・・。

メインで使っていたOLYMPUS E-M1 + ZUIKO DIGITAL ED 50-200/F2.8-3.5 SWD + EC-14 + MMF-3は、土砂降りの豪雨の中、特別にカバーを被せて使っていたわけでもなく、そのままむき出しのまま使っていましたが、何の問題もなく使えていました。

同じ防塵防滴を謳うCanonのEOS 6D + EF24-105mm F4L IS USMは、土砂降りの豪雨の時には、カバンの中にしまっておいたのにもかかわらず・・・。

レンズを外してみると、マウントとレンズの間に水が浸みこんでいた・・・。
Lレンズはマウント部分にスカートのようにゴムでシーリングされていますが、何の役にも立たなかった模様・・・。
防塵防滴を謳っているカメラとレンズで、こんなことありうるのだろうか??

ついでに、接点になぜかゴムのようなものがへばりついていた。
おそらく、ゴムのシーリングの一部なのでしょうけど、どうしてこのゴムが接点にへばりついたのか不明・・・。
一年程度で、劣化するか??普通???
ゴムを取り除き、接点を清掃しても、状況に変化なし。
おそらくレンズの方がお亡くなりになられた…。

レンズの絞り情報とAFの情報が行っていないようで、F00となっていて、MF以外の選択ができない。
電源を入れてもF値が表示されず、シャッターを切ると「Err 01」が表示される。
カメラ本体の設定は変えられるので、とりあえず機能している。
CONTAX 6Dとしては使用できそうだが・・・。

某量販店の延長保証に入っているので、問題ないのだが、お盆休みに突入しているのですぐに修理できない・・・。
ついでに、その量販店を通さないと保証がきかないので、出国までに間に合わない・・・。(-_-;)

今回、E-3とZD14-54を日本に置いて韓国に行こうと思ったので、重いのに3台も持って帰ってきたのに、E-3をまた韓国に連れて帰ることになりそうです・・・。

E-3を予備役に入れようとして、罰が当たったのかも・・・。

何度も言いますが、バケツをひっくり返したようと言う表現がピッタリの前が見えなくなるような土砂降りと強風の中、マウントアダプターとテレコンバーターを噛まして使用していたE-M1とZD50-200は全く問題なかったのに・・・。
やはり、頼りになるのはOLYMPUSの防塵防滴性能と言ったところでしょうか・・・。

EOS 6Dは何となく信用できなかったので、雨が降り出した時に、すぐにカバンの中にしまったのですが・・・。
まさか、CanonのLレンズの防滴性能って、大したことないのでしょうか??
雨の降っている中では使用しなかったのですが、E-M1とZD50-200と比べれば、雨の降り出しの時に、ほんの少し濡れた程度なのですが・・・。

後日、撮影状況をUPしたいと思います。
降っていたのは15分くらいでしたけど、流石に台風接近中ということで、笑えるほどすごい雨でした。

しかし、オリンパスの防塵防滴性能は本当に信頼できます。
だから、オリンパスから他のメーカーに替えることができないのですよね・・・。
いや、本当にいいカメラ作ります。

EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USM、明日になったら、問題なく使えるようになっているってことはないでしょうかね・・・。
そうしたら、Canonを見直します。


追記 : 2014.08.11 01

やはり、復活していませんでした・・・。(-_-;)
ナノカーボンペンで拭いたら復活するだろうか??

追記 : 2014.08.11 02

結局、レンズもボディも故障したようです・・・。
某量販店で、私のボディに店頭に並んでいるレンズをつけさせてもらっても、「Err 01」・・・。
私のレンズを店頭のボディにつけさせてもらっても、「Err 01」・・・。

CanonのEOS 6D + EF24-105mm F4L IS USMと組み合わせでは防塵防滴は全くあてにならないらしい。
OLYMPUS E-M1と同程度の防塵防滴性能は最初から期待していなかったが、iPhone4より虚弱とは思わなかった・・・。(-_-;)

Canonは、LレンズでもF4通しのLレンズはまともに作ってないのでしょうか?
EOS 1D系とF2.8通しや超望遠や単焦点のLレンズ以外は信用してはいけなかったのでしょうか???
EF24-105mm F4L IS USMも決して安いレンズではないと思うのですけど・・・。

入っていてよかった5年保証・・・。


20140810_202449_8100166_R.jpg

20140810_202536_8100167_R.jpg

20140810_202713_8100172_R.jpg

CanonCM2. TB0 TOP▲
  
コメント

ご無沙汰しています。
本日、晴れて(?)共産圏脱出し、台北に出張しています。

EOS 6D災難でしたね。
意外と雨には弱いのですね・・・。
>OLYMPUS E-M1・・・
できれば、E-1で試していただきたかった(笑)

しかし、自分もE-1/E-3は日本に置いて来ているので、あまり偉そうな事は言えません。
E-1に縦グリ、大容量バッテリー、松レンズだとカメラと言うより、それこそ健康器具なもんで・・・。

ところで、以前のサイトは社内で問題になり(休みが少ない・・・だの、給料安い・・・だのいろいろ書きまくったので(笑))、今は上記のサイトでレジスタンス活動中(?)です。

Wonder3│URL│10/13 20:11│編集

いきなり、サイトが非公開になっていたので、どうしたのかと思っていたのですが、新サイトが開設されていたのですね。よかったです。

Canon、弱すぎます…。
もう、Canonの防塵防滴は信じないことにします。

色々あって、まだ、直していません。
とりあえず、使えるのでCONTAX 6Dとして運用しようかと・・・。(笑)
そうのうち、Canonとのやりとりを詳しく書こうかと思います。
hcmkiccsas│URL│10/22 00:38│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/1955-fcbf3744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。