Canon Speedlite 600EX-RT

20140103_221028_1030625.jpg

 CanonのSpeedliteの最上位機種600EX-RT。

 最大ガイドナンバー:60(ISO100・m)
 カスタムファンクション:18種
 機能:ワイヤレス発光
 本体電源:単3形アルカリ乾電池4本
 外部電源:対応
 大きさ(幅×高さ×奥行き):約79.7×142.9×125.4mm
 質量:約425g(電池含まず)

 
 購入にあたって一番気になったのは、フラッシュのチャージのスピードでした。
 CONTAXのTLA360、OLYMPUSのFL-36Rを持っているのですが、CONTAXだとフィルムで36枚しか撮れませんし、MFなので、次のチャージまでのでの間はあまり気にならなかったのですが、デジタルだとなまじたくさん撮れるので…。
 OLYMPUS FL-36Rも悪くないのですが、ちょっと待たされることが多かったので。
 Canonのスピードライトの発光間隔、発光回数について気になって調べてみると疑問がわいたのでCanonのカスタマーサービスに聞いてみました。
 外部に公開してはならないと書いてなかったので問題ないと思われるので質問と回答を記載しておきたいと思います。

 
==【質問】=================== 
現在、スピードライトの購入を検討しています。
使用説明書を見ると単3アルカリ使用で次のように記載されています。

スピードライト 430EX ll
発光間隔 約0.1-3.0秒/ 発光回数200-1400回
スピードライト 580EX ll   
クイック発光 約0.1-2.5秒、ノーマル発光 約0.1-5秒/ 発光回数100-700回
スピードライト 600EX-RT
クイック発光 約0.1-3.3秒、ノーマル発光 約0.1-5.5秒/ 発光回数100-700回

クイック発光はフル充電前の発光間隔とのことですが、スピードライト 430EX llでは、その機能はなくフル充電されるまでスピードライトは発光されないと考えてよろしいのでしょうか?また、ノーマル発光の時に、580EX ll、600EX-RTの発光間隔が長いのは、ガイドナンバーが大きいために時間がかかるということでしょうか?

使用説明書をみるとスピードライト 430EX llが約0.1-3.0秒で発光と記載されており、長くても3.0秒でスピードライトがチャージされるということなので、最新機種(大容量)の600EX-RTのクイック発光約0.1-3.3秒、ノーマル発光約0.1-5.5秒よりも早いということになります。430EX llの方がガイドナンバー(光の届く距離)は小さいものの平均的に早くスピードライトを使った撮影が可能になるということなのでしょうか?

実際に、スピードライトを発光した後、次にスピードライトがチャージされる間での間隔はどの機種が一番早いのでしょうか?

===============================
 
==【Canonからの回答】=================== 
○○様

平素はキヤノン製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
キヤノンお客様相談センター、メール担当の○○と申します。

メールを拝見しました。
○○様よりお問い合せいただきました外部ストロボの
発光間隔の件につきまして、ご案内いたします。

この度は、弊社製外部ストロボをご検討いただき、ありがとうございます。

ご確認いただいておりますとおり、スピードライト430EX llには
クイック発光機能はございません。

ノーマル発光のみとなりますので、フル充電するまで
次の発光は行うことはできません。

また、スピードライト580EX llとスピードライト 600EX-RTの発光間隔が、
長いのはガイドナンバーが大きいため、充電に時間がかかります。

なお、ストロボの発光間隔についてご検討いただいている三機種を
比較したデータはございませんので、明確にどの外部ストロボが
一番早いかをご案内することは困難でございます。

しかしながら、スピードライト430EX llの最大ガイドナンバーの
「GN43」と、スピードライト 600EX-RTのクイック発光時の
最大ガイドナンバーは「GN42.4」となりますので、数字上では、
ほぼ同じガイドナンバーでございます。

そのため、発光間隔もスピードライト430EX llの「ノーマル発光:約0.1-3.0秒」と
スピードライト 600EX-RTの「クイック発光:約0.1-3.3秒」は、ほぼ同じ間隔と
なりますので、機種毎の発光間隔は体感できるほどの差はないものと存じます。

以上とはなりますが、ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

この度は、弊社メールサポートをご利用いただきありがとうございました。
また何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合せいただければ
幸いです。

今後とも弊社製品を、よろしくお願い申し上げます。

===============================

 何とCanonのスピードライトは、ガイドナンバーや機能については差はあるものの、フラッシュのチャージに関しては上位機種と中級機種にほとんど差はないのである。
 素晴らしい!!!
 これ、すごいことなのではないでしょうか?

 もの凄く430EX llがお得のような気がしました。 
 サイズ的にも430EX llが若干小型で、使いやすそうだったので、430EX llで十分ではないかなと思い冬に日本に帰った時に430EX llを購入するつもりでいました。

 CONTAXのTLA360もOLYMPUSのFL-36Rもガイドナンバーは36で同じで、通常これで足りなくなることはあまりないのですけど、室内で50人ほどの集合写真となると厳しい。
 フラッシュを焚いて撮るのですけど、バックが暗くなったりすることが多く、結局、フラッシュを焚かないで撮った写真を採用することが多かったので、次に買うフラッシュはなるべく大容量のものをと考えていました。その反面、デジタルカメラになって、高感度のISOも使えるので、そんなに大きいガイドナンバーのものは必要ないかとも思っていました。
 
 430EX llならガイドナンバー42。私がこれまで使っていたフラッシュより大容量なので、問題はないと思ったのですが、やはり大は小を兼ねるということで600EX-RTを思い切って導入してみました。

 一番の理由は、これまで会った報道、ブライダル、芸術の各分野のプロのカメラマンがフラッシュを付けたカメラを持つとき、メーカーの最上位のフラッシュ以外を使っているカメラマンを見たことがなかったからです。大は小を兼ねるの典型がフラッシュなのではなかと…。(笑)

 BG-E13と同様に600EX-RTも5000円キャッシュバック・キャンペーンの対象商品だったので…。
 430EX llも対象でしたけど…。
 やはり、大容量にこしたことはないだろうということで、思い切って購入してみました。
 EOS 6D+BG-E13+600EX-RTで、どれだけでかくなるかも見たくなったし。(笑)

 まだ、テストを兼ねて600EX-RTを使って、室内で子供を200枚くらい撮影してみたところ、これまでの苦労はなんだったのかと思うほど、簡単に綺麗な写真が撮れるようになって驚きました。
 バウンスでも、直焚きでも、とても自然な写真が撮れて、しかも、連写で撮ってもちゃんと発光してくれ、変な色になったり、光量不足になるような写真はほとんどありませんでした。バッテリーも全然余裕で、しかも、発光間隔が落ちない。調光の性能もこれまでのCONTAXやOLYMPUSとは比べものにならないくらいの性能だと感じました。
 
 スタジオで外部フラッシュを使ってちゃんと調整した状態で使うなら別かもしれませんが、普通にCanonを使っていた人が、CONTAXやOLYMPUSのフラッシュを単体で使ったら、何でこんな調光になるんだ、こんなリズムでしか撮影できないのかとストレスで爆発するのではないでしょうか?

 そのくらい、衝撃的に撮影が楽にできて、写真もフラッシュを焚きましたという写真ではなく、自然で満足のいく写真が撮れました。

 流石、Canonと唸りました。
 プロがCanonとNikonを使うわけです…。

 本当に室内のフラッシュを使った撮影は、これからCanonで行くことにします。

 600EX-RTが凄いのか、Canon(430EX llでも同じくらいの性能を発揮する?)が凄いのかわかりませんけど、最後に、もう一度、書いておきたいと思います。

 今までのフラッシュの調光の苦労は何だったのか…と。
 そのくらい、衝撃的に素晴らしい商品でした。
 Canon Speedlite 600EX-RT。
 本当に買ってよかったです。

 ありがとう。Canonさん。



 ちなみにフラッシュですが、正確には、CONTAXはストロボ、OLYMPUSはフラッシュ、Canonはスピードライトと言っています。私はCanonに質問するとき、気を使ってスピードライトとすべて書き換えて送ったのですけど、Canonの相談室の方の返信メールには、ストロボと記載している部分もありますね…。商標は、あまり気にしてないのかもしれないですね。

 OLYMPUSの新しく出たFL-600Rはチャージ間隔をFL-36R比で約3倍(FL-50R比で約2.4倍)に強化してあり、社内比では“シャア専用”並の性能になっています。果たして、チャージも調光もCanonに比肩する性能を期待できるのでしょうか??


20140103_220232_1030621.jpg



20140103_221126_1030626_t.jpg



20140103_223204_1030628.jpg

(purchase:2014.01)

CanonCM0. TB0 TOP▲
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/1869-083a0bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)