OM-D E-M1 Touch & Shooting ~さよなら、FT、こんにちは、MFT?~

 比較のため慣れているE-3でも撮影しました。特にOVFとEVFの見え方と使い勝手の差を確認するためでしたが、思った以上にE-M1が健闘しているといった印象。E-3と同等以上かと言われればケースバイケースと言うのが正解でしょうが、AFはE-1よりはるかに速いのではないでしょうか?
 動態についても、全く期待していなかったEVFが思ったより使えるという印象を持ちました。
 ただ、やはりE-3の方が使い慣れているので、撮影は楽にできましたが、E-M1も設定をちゃんと設定して、AFの使い方に慣れれば、かなりきちんと使える感触を持ちました。顔優先AF、瞳優先AFとかよくわかってないで撮影していましたので…。(笑)
 ここは、E-3で撮影したものをUPします。


《ISO200》


20131020_170557_A204338_t.jpg







20131020_170557_A204338_t100.jpg
[E-3 100% Crop]


《ISO400》

20131020_171548_A204400_t.jpg

20131020_171529_A204379_t.jpg

 E-3はVivid、E-M1はPortraitで撮影してます。オリンパスは人物でも、Vividの方が色ノリがよくて、健康そうに見えます。E-M1のチェックしたい項目を確認していくことを目的に撮影していたので、水平が撮れてない写真が多く、ついでに、モデルさんの頭の後ろに背景の木が重なって、頭から木が生えているような写真があったりとまだまだ写真を撮る時に注意が必要だなと思いました。(笑)
 モデルさんの撮影会など行ったことはなかったのですが、いい経験になりました。
 お金を払って行こうとは思いませんけど。(笑)

2013.10.20
ソウル・パートナーズ・ハウス Seoul Partners House

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/1732-9589593c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)