CONTAX TLA360

ガイドナンバー       No.36
オート           36~4
マニュアル         36 25 18 12.59
補助光ガイドナンバー   9
発光モード         TTLオート 外部測光オート マニュアル マルチ発光 
バウンズ角度        上:0~90° 右:0~90° 左:0~180°
重量            390g
寸法            80×131×100mm
電源            単3乾電池 × 4本 ニッカド可


 ストロボ使用率が高まり、バウンス機構が上下にしか動かないTLA280では、縦位置での撮影時にバウンスができないという不満が出てきた。
 それを解消するために、TLA360を導入することにした。
 電動でズームも動き、便利である。でも、私はズームレンズを持っていないので、あまり恩恵には預かれないが・・・。
 問題は、STもRTSⅢも古いので、ストロボ接点が少なく、情報のやり取りが少ないため、絞りやISOも自分でセッティングしなければならない・・・。
 ストロボ接点を替えるサービスとかってないでしょうかね???



TLA360_01.jpg


(purchase:2004.07 revision:2004.08)

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/1638-12634eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)