2010-05-06-上海-009a-G1B21_t
【CONTAX G1 + Carl Zeiss Biogon T* 21mm/F2.8】

Shanghai(上海)
豫園 豫园(Yùyuán) YU YUAN

 豫園は、明代の庭園。1559年から1577年まで、18年の歳月を費やし造営されたそうである。荒廃した時期もあるが、1760年に上海の有力者たちにより再建された。当時は現在の2倍近い広さであったという。現在の姿になったのは1956年からで、1961年に一般開放され、1982年は国務院により全国重点文物保護単位となったとのこと。庭園以外の残りの部分が豫園商城となり、土産屋や飲食店が所狭しと並んでいる。

 周囲も、非常に古い民家が並んでいて、いい感じです。

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hcmkiccsas.blog.fc2.com/tb.php/1089-47607b9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)