20120210_155219_DSC0543_t.jpg
【SONY α NEX-7 + E 18-55mm/F3.5-5.6 OSS】

Konya
Mevlana Museum

 トルコ内陸の主要都市コンヤにあるメヴラーナ博物館は、独特の旋回舞踊で世界的に有名なメヴラーナ教団の総本山だったところです。
 メヴラーナ教団は一種のイスラム神秘主義と言える教団で、イスラムの教えではちょっと異端なので現在では教団は解散させられている。メヴラーナ博物館は、教団の創始者の霊廟となっていたところですが、現在は宗教色を排除して博物館として運営されている。しかし、旋回舞踊は無形文化財としての価値が認められ、現在では、教団創始者のジェラルディン・ルーミーの命日にメヴラーナ博物館に隣接する巨大な舞踊施設(Mevlana Kültür Merkezi)で旋回舞踊の公演が行われている。

 メヴラーナ博物館の内部は撮影禁止となっています。

スポンサーサイト