Parker Duofold。

 Parker Duofoldのボールペン。
 初めて手にした時は、「こんなボールペンがあったのか・・・。」と感動しました。
 
 とにかくボールのすべりがいい。ボールペン替芯はパーカー共通なのでどのペンを使ってもボールのすべりは同じなのですが、大きなペン軸のおかげなのか、ペン軸のぶれとかもなく、非常に手になじみ、筆圧の高い人が長時間使用しても疲れません。高いものはやはりそれなりのものはあるんだと妙に感心しました。

 ただ、やはり、デュオフォールド・インターナショナル(万年筆)と同様に大ぶり過ぎるので、外に持ち出すことは、流石にないです。
 こちらも、何か気合の入った書類作成用などに使っています。

20080729_170141_7293885_t.jpg

20080729_170043_7293882_t.jpg
【OLYMPUS E-3 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm/F2.8-3.5】

スポンサーサイト