ドイツのPAULANER Salvator(7.9% ALC.)。
 
 ポーラナー・サルバトールは、もともとバイエルンでキリスト教の断食期間中に栄養を摂るために修道士たちが醸造したビールだそうです。ビールの歴史が教会に辿り着くことが多いのはこのような理由からなのですね。
 色は濃い赤茶色。通常のビールよりも麦芽エキス濃度が高く、ロースト麦芽の甘味が強く芳醇で重
厚なモルトの風味が楽しめるとのこと。

 後で気がついたのだが、小さく「Dppelbock, Dark double bock beer」と書いてあった・・・。

 ダークビールなので、若干、黒ビールっぽいテイストで、甘みもあるのですが、アルコール度数が高いためか、舌にピリピリと刺激があり、最後には苦味が広がります。若干、フルーティーな感じもするとっても複雑な味です。
 
 本格的なミュンヘンタイプのダークラガーを試したい方、黒ビールのお好きな方は、飲んでみてはいかがでしょうか?
 ただ、このビールはちょっと私の口には合いませんでした。

 お気に入り度 ★☆☆☆☆(1/5)

20090127_165655_1276435_t.jpg
【OLYMPUS E-3 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm/F2.8-3.5】

スポンサーサイト