ソウル中心部にある骨董品など韓国伝統工芸品やギャラリーが立ち並ぶ仁寺洞。
 それほど大きな街ではないのだが、小物など面白いものがあるので、散歩するには良い街である。

2007-05-06-001.jpg
【ROLLEIFLEX 3.5F Schneider-Kreuznach Xenotar 75mm/F3.5】

 ローライフレックスで(KODAK PROIMAGE ISO100、F3.5、1/500)撮ったものを、EPSON GT-X700で1200dpiでスキャン。できた画像は、JPEGで6.67M、2665×2665dpiのスクエアーの画像データとなる。勿論、スキャナの読み込みの設定をさらに高くすれば、さらに高解像度、高品位のデータを得ることができる。

 下の写真は100%画像の中心部分の切り抜き。
 ピントは「福」の字で合わせたあと、少しカメラを振って構図を微調整して撮ったので、ピントのピークは赤い巾着あたりにある。
 フィルムの高性能化もあるが、50年も前のカメラでここまで写るのだから、中判カメラの凄さがわかる。

2007-05-06-001s.jpg
スポンサーサイト