コンタックスサロン東京に修理の相談に行った。

 CONTAX RTSで撮影を終えて、クランク・ノブを回していたら、クランク・ノブの上部が外れて、中のバネが飛んで行って、なくなってしまった・・・。
 とりあえず、バネを抜いたまま、適当に部品を入れて、組み立てておいたのだが、今度は、クランク・ノブの上部を分解できなくなってしまった・・・。
 
 説明が難しいのだが、このクランク・ノブは凝った設計で組み立てられており、バネとピンが上手く作動することによって、フィルム送りの確認の表示とフィルム巻き戻しの機能が作用するようにできているらしい。

 どうやっても、外れないので、新年早々、コンタックスサロン東京に持っていて外してもらうことにした。
 
 聖地コンタックスサロン東京(笑)でも、このクランク・ノブ上部部分の外し方は、簡単にはわからないようで、色々なところに電話してくれて、1時間くらいして、ようやく外してもらった。ちなみに無料でした。

 非常に、親切で丁寧な対応をしていただき、感動した。
 ありがとう。コンタックスサロン東京。
 
 しかし、バネは既にないとのことなので、東急ハンズなどで適当なバネを探して入れてくださいとのこと。
 家に帰って、壊れていたカセットテープのウォークマンを分解、バネを探すが、調度良い大きさのものが見つからない。
 壊れたカメラを一台分解すると、長さは合わないものの、調度よさそうなバネを一つ発見。
 長さを調節して、組み立て直した。

 早速、フィルムを入れてテスト。
 フィルム送り、巻き戻し共、O.Kで、完全復活!!!

2007-01-08-001.jpg
【CONTAX G1 + Carl Zeiss Biogon T* 21mm/F2.8】
スポンサーサイト



2007-01-08-002.jpg

2007-01-08-003.jpg
【CONTAX G1 + Carl Zeiss Planar T* 45mm/F2】
 2007年1月21日。Mr.エスパルス。澤登正朗 引退試合。

 昨年の天皇杯の決勝は、澤登選手はベンチ入りせず、その雄姿を見ることはかなわなかった。

 高校の全国大会から見ていて、最も好きな選手である澤登選手。
 何とか最後の雄姿を見ることができた。

 清水までツアーバスで行って来た。
 バスは10時過ぎには日本平に到着したのだが、1時5分キックオフなので、余裕があると思っていたが、それはとんでもない間違えであった。
 人、人、人…。人の波…。
 何でこんなに早くから、みんな来ているのだろうか…。
 結局、スタジアムに入れたのは10時45分過ぎであった…。
 Mr.エスパルス、澤登正朗がいかに愛されている選手であるのかを再確認した。

TBSのスーパーサッカーのバナナキングの収録もあり、あっと言う間にキックオフとなった。

 澤登選手の引退試合には錚錚たるメンバーが集結。Jリーグ創設当時を知る人にとっては涙ものである。

 今日は、バナナキング収録とウォーミング・アップ、そして澤登選手がエスパルス・オールスターとして参加した前半の写真の中から澤登選手とカズを中心にUP.

 観客席からノートリミングでこれだけ撮れれば、上等かな?? 

20070121_114856_1218376_t.jpg
[バナナキング。見た人だけわかるラモスルール炸裂]
20070121_115631_1218402_t.jpg

20070121_122430_1218445_t.jpg

20070121_123739_1218499_t.jpg
[カズはウォーミング・アップも念入りに。この人のプロ魂は流石。]

 さあ、澤登選手のラストゲームの開始です。

20070121_130200_1218531_t.jpg

20070121_131337_1218600_t.jpg
[偉大なる10番の最後の雄姿。]
20070121_131603_1218619_t.jpg

20070121_131705_1218626_t.jpg

20070121_131828_1218640_t.jpg
[健太監督。ちょっと体が重そうでした…。走る度に大声援と笑い声が…。]
20070121_131902_1218646_t.jpg

20070121_132325_1218666_t.jpg
[キングと言われる男は絵になる。]
20070121_132336_1218671_t.jpg

20070121_132515_1218687_t.jpg
[ボールを要求するノボリ。] 20070121_132610_1218699_t.jpg

20070121_133429_1218731_t.jpg
[辛そうだが、楽しそう。] 20070121_133442_1218734_t.jpg
[柵が邪魔…。]
20070121_133652_1218743_t.jpg

20070121_133918_1218751_t.jpg

20070121_133926_1218759_t.jpg

20070121_133926_1218760_t.jpg

20070121_134038_1218765_t.jpg

20070121_134221_1218772_t.jpg

20070121_134409_1218785_t.jpg
[伝家の宝刀]
20070121_134409_1218786_t.jpg
[フリー]
20070121_134409_1218787_t.jpg
[キック!!]
20070121_134709_1218793_t.jpg
【OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm/F2.8-3.5 + EC-14 + Manfrotto 680B with Ball Head 486RC2】
 ハーフタイムショーはダンサーのパフォーマンスとパルちゃんショー。

20070121_135208_1218816_t.jpg
[キューティー・ハニーを踊るパルちゃん。]

 後半はノボリは、ジャパン・オールスターズで出場。

20070121_140725_1218860_t.jpg
[後半は川口選手も出場]
20070121_141050_1218871_t.jpg

20070121_141325_1218902_t.jpg

20070121_141326_1218904_t.jpg

20070121_141331_1218907_t.jpg

20070121_141402_1218908_t.jpg
[カズのラストパスを]
20070121_141405_1218910_t.jpg
[ノボリがDFをかわしてシュート]
20070121_141407_1218914.jpg
[ゴール!!!]
20070121_141409_1218916_t.jpg

20070121_141410_1218920_t.jpg

20070121_141435_1218924_t.jpg
[この日、ノボリは1ゴール、1アシスト。カズは2アシスト。]
20070121_141700_1218935_t.jpg

20070121_142216_1218960_t.jpg

20070121_143102_1218990_t.jpg

20070121_143111_1218994_t.jpg

20070121_143814_1219017_t.jpg
[ドリブルで切り込むノボリ。前線にはゴンも。]
20070121_144012_1219022_t.jpg
[大声援に押され健太監督。着替えをして、終了間際にフィールドに戻る。]
20070121_144627_1219062.jpg
[楽しい時間もうこれで終焉。]
【OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm/F2.8-3.5 + EC-14 + Manfrotto 680B with Ball Head 486RC2】
20070121_145709_1219121_t.jpg
[カズとのツーショット。これを正面から撮った写真が新聞に載っていた。]
20070121_150014_1219161.jpg
[引退セレモニー]
20070121_150018_1219164_t.jpg
[バックスタンド側にも一礼]
20070121_150041_1219175_t.jpg
[参加選手による胴上げ]
20070121_150239_1219181_t.jpg
[ありが10]
20070121_150908_1219208_t.jpg
[晴れ晴れとした笑顔。]
20070121_150924_1219220_t.jpg

20070121_150952_1219227_t.jpg
[みんなが別れを惜しむ。]
20070121_151003_1219233_t.jpg
[ノボリ。感動をありがとう。]
20070121_151856_1219306_t.jpg
[最後のお別れ。と思ったら…。]
20070121_152046_1219343_t.jpg
[ノボリ・サポート・クラブの皆さんの所まで、再度、やって来て。胴上げ。]
20070121_152105_1219357_t.jpg
[それぞれのメンバーと握手。]
20070121_152329_1219406_t.jpg
[ありがとう。ノボリ。次は指導者として戻ってきてください。]
【OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm/F2.8-3.5 + EC-14 + Manfrotto 680B with Ball Head 486RC2】
 今日は澤登選手の引退試合に参加した選手たちの写真を。

20070121_122850_1218484_t.jpg
[GKはすごいということを国内で初めて見せてくれた選手。クモ男、シジマール選手。]
20070121_130546_1218541_t.jpg
[カズ&ヤス&城&小倉&北沢&磯貝選手。]
20070121_141651_1218933_t.jpg
[KING KAZU!!]
20070121_141652_1218934_t.jpg
[KAZUはいつでも全力で闘う。感動…。]
20070121_131557_1218618_t.jpg
[小村&都並選手]
20070121_133326_1218720_t.jpg
[テル。街道てくてく旅 東海道五十三次は見てました。]
20070121_133530_1218735_t.jpg
[ジャパン・オールスターズの一点目を決めた城選手。]
20070121_133641_1218736_t.jpg
[北沢選手は引退してずいぶん経つのに走り回っていました。]
20070121_131151_1218582_t.jpg
[闘将、柱谷哲二選手。]
20070121_131318_1218597_t.jpg
[磯貝選手にはびっくり。ノボリとは東海大のチームメイト。]
20070121_143047_1218988_t.jpg
[ミスター・ヴェルディ・ラモス。]
【OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm/F2.8-3.5 + EC-14 + Manfrotto 680B with Ball Head 486RC2】
 ほとんど連写など使わないので、あまり気にしていなかったのだが、E-1の連写速度はフラッグシップ機としては少々、控えめな秒間3コマである。(ただし、RAW+JPEGでも12コマ連続で撮影できる。)

 今回、サッカーの試合を撮影して思ったのは、秒間3コマでは、キックのモーションからの一連の動きを連写するには少々、足りないような気がする。やはり、秒間5コマくらいあると、キックのインパクトあたりの写真も撮れている確率が高くなるのではないだろうか?
 連写は、それほど使わないので、不満はないが、スポーツを良く撮る人は、秒間3コマの連写速度のフラッグシップ機には不満を持つかもしれない。 

20070121_134409_1218785_t.jpg

20070121_134409_1218786_t.jpg

20070121_134409_1218787_t.jpg

 しかし、E-1のレリーズのタイムラグは、非常に少ない。ボールを蹴る瞬間にレリーズを切っても、この通り。流石は、フラッグシップ機である。

20070121_134038_1218765_t.jpg
【OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm/F2.8-3.5 + EC-14 + Manfrotto 680B with Ball Head 486RC2】
20070127_124709_1279437.jpg
[白亜の要塞]
20070127_124039_1279428.jpg
[いつの間にやら立派な銅像が…。]
【OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm/F2.8-3.5】