2006年5月17日 18時45分 ソウル郊外の空。
 太陽から少し離れたところに虹のようなものが見える。

 雨も降っていなかったので、何だろうと思って調べてみると、どうやら幻日(げんじつ)、あるいは暈(かさ)、ハロー(halo)と呼ばれる大気光学現象であるらしい。

 いつもカメラを持って歩くとこのような変わったものも撮れる。

20060517_184548-_5173304_1.jpg
【OLYMPUS E-1 + ZUIKO DIGITAL 14-54mm/F2.8-3.5】
スポンサーサイト