E-300、E-500用のマグニファイヤーアイカップ ME-1が発売される。
ファインダー像を拡大するスライドインタイプのマグニファイヤーで倍率は約1.2倍になる。

E-1用も出してください。

スポンサーサイト



11月11日、E-500の発売に合わせて、OLYMPUS Studioのファームウェアアップデートが行われた。
今回のファームウェアアップデートで1.4になる。

改善点は、E-500に対応とRAW現像時の画質を向上だそうだ。
RAW現像時のスピードも向上されるとよいのだが・・・。

土、日にでも、ゆっくり試してみよう。