ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0、35-100mm F2.0、90-250mm F2.8が発表された。

【14-35mm F2.0】
12mm-35mm(24-70mm)程度のレンジの新レンズを期待していたのだが、残念ながら、広角側は14mm(28mm)と現在の標準ズームと同じになってしまった。
したがって、明るさはともかく、私にとってはあまり魅力のないレンズになってしまった。
広角側が12mmだったら、11-22mm(22-44mm)などの広角レンズを買わないで済むので多少高くても無理してでも買ったのに・・・。

【35-100mm F2.0】
50-200mm(100-400mm)はその他のレンズのラインナップから考えるとちょうどいい画角なのだが、このレンズ単体を私のスタイルで使うとワイド側はちょっと足りないし、テレ側は無意味に長く、帯に短し襷に長しと言った画角でどうも使いにくい。
私が使いたいのは、35-100mm(70-200mm)か40-100mm(80-200mm)あたりなのである。

このあたりのレンジで明るいレンズと思い新レンズに期待していると、ほぼ、その要望のレンズが登場。
しかし、F2.0・・・。すごい・・・。きっと値段もすごいのだろう。欲しいけど、きっと手が出ないだろう。

このレンズを購入するとしたら、CONTAX Nシリーズ(N1、VS24-85、VS70-300、P50)の中古が揃えられるのではないであろうか?
CONTAX645+P80の標準セットの中古も買えるな・・・。

35(or 40)-100mm F 2.8くらいで出してくれれば、50-200mmのF2.8-3.5の価格に+5万程度の価格で出せたと思うのだが・・・。

当分は、Y/CマウントのVS80-200をアダプターで使うことにしよう・・・。

【90-250mm F2.8】
90-250mm F2.8はもう異次元のお話なので・・・。
いや、本当に夢のあるレンズです。フォーサーズならではのスーパーレンズ。鳥とか撮っている人は絶対に欲しいのでは?
ボディがCANONとNIKONのフラッグシップ並みになれば、スポーツ分野でも使われるようになるかも。

オリンパスさん。
12mm-35mm F2.8、35(or 40)-100mm F 2.8というレンズも作ってください。このあたりのレンズを望んでいる人は結構、いると思うのですが・・・。

望遠は出るのかわからないけど、松下の手振れ補正技術が入ったレンズを待つのがいいかも。
スポンサーサイト